FC2ブログ

LUCY'S Rsmile

パッチワークキルト大好き!日々ちくちくを楽しんでいます♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年10月
ARCHIVE ≫ 2008年10月
      

≪ 前月 |  2008年10月  | 翌月 ≫

穴が開いちゃいました

穴が開いちゃったのは、シンブルです。

右利きで、中指に付けている、金亀のものです。


シンブルはハワイアンキルトのお教室で、
何種類か試着させて頂いて決めました。
お教室ではこれが主流です。



若きし頃、学校で鍛錬したぐし縫いのせい?
その癖なのか?単に、努力しない私が悪いのか?


指先ではなく、こんな、横に穴が開いてしまいました・・・・。


シンブルの穴



ダメ???


でも・・・ここが一番落ち着いて縫いやすいのです・・・・。



スポンサーサイト



バラのミニソーイングポーチ

月2回の、ハワイアンキルトのお教室に行って来ました。
ハワイアンキルトが基本ですが、ちょっと寄り道で、アップリケキルトをしています。

今、11月に開催される
「松坂屋のキルトカーニバル」
作品作りをしています。

2週間前の前回から始めました。

今回はキルトを全部仕上げて行ったので、
ウルトラ!?ミニヨーヨーで作る小さなお花と
成型を教えて頂き帰宅。

以前に一度、ハイビスカスのソーイングポーチを
経験していたので、帰って来て、
「えいっ!」
気合を入れたら、ここまで出来ました。


      バラのミニソーイングポーチ途中経過


タペとは違い、形になる物というのは、
成型が大変ですが組立てが進む毎に
ドキドキワクワクで楽しいですよね。

蓋と本体が、大体許容範囲で上手くサイズが合ったので良かったです。
二度目というのは大分違う物ですね。修行!修行!
ただ、ファスナー付けも命なんですけどね(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪




これに中袋や仕切り、を入れ、ファスナーを付けたら完成なので、
先生から言われている期日には、何とか仕上がりそうです。



************************************************************



そして、そして・・・

今回、圧巻だった、K先生の新作。
六本木ヒルズで、1DAYをされるそう。。。既に一杯。

10月13日の  「ティキティキのバック」
http://www.kathymom.com/event/index.html

キルトだけで、こんなに、
立体的に仕上がるのに感心しましたした。
色あわせもとてもよく、
その色合わせが立体感をよりいっそう引き立たせています。

そして、何より、風貌が、もうたまりませんでした。

さすが、 K先生ご本人のデザインですわ。今までには無い真骨頂ですよね。