LUCY'S Rsmile

パッチワークキルト大好き!日々ちくちくを楽しんでいます♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年06月
ARCHIVE ≫ 2011年06月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

課題がなかなか進まなくて・・・

P6290258.jpg



この所、何故か?キルトが進みません。

特に、お教室の物はどうしても期限が有るので「やらねば!!」
となるのですが、
手芸協会の課題が滞っています。


でも、気持ちは有るんです。

しかし、合わせる布が「ピンッ!」と来ないで居る状態が続いていました。


特に、チュッーリップのアップリケ。





これは、本当はブラックイチゴ柄が私の中でメインの生地なので、
それに見合った感じでボーダーとパイピングを見つけたかったのですが、
手持ちになくて、困っていたんです。

でも暫く熟成!?して、
改めてnet shopなどをうろつきながら
そんな雰囲気の画面と私のチューリップを目をキョロキョロさせて
見てもイマイチ思っている雰囲気のものが見つからずにいました。


結局、落ち着きそうなのが、
茎と葉に使ったこの二色。

ちょっと方向性は変ったけれど、
大人チックが出て良いかな(* ̄m ̄)プッ


なんて、これから45cm角のクッションに仕上げていきます。



あとは、クレイジーのボーダーを完成させて、シェルのポーチ。


シェルのポーチは1つ作ったのですが、
納得いかないので、もう1つ作ってみるつもりです。



これで、そろそろ先生に次の準備をして頂けるかな?

今年中に高等科卒業!?は無理だな・・・。


がんばる~~
スポンサーサイト

新しいサンプラーキルトのスタート

コピー ~ P6280257


新しいサンプラーキルトを計画しています。

月に2枚準備します。



今回は、


オリジナルの「サークルフラワー」

と、パッチワーク通信社の1000パターンの中から、

三角が沢山集まった「ハト」

です。



今年のNHKのサンプラーは、蜷川さんですよね。
4月からスーパーのBOOKコーナーで立ち読みしては、
やりたいな・・・と買おうか悩んでいるのですが、
3月まで終了して、本を出版される事に期待をする事にして、
グッとこらえています。
きっと出ますよね(* ̄m ̄)プッ

その蜷川さんが毎月出されるサークルを眺めながら刺激され、
こんな丸いお花が生れました。

布もパターンももう少し変るかもしれませんが、
こんな雰囲気で、進めたいと思っています。


メインは、下から4段目のカシス色・・・
ホビーラホビーレで見つけたお気に入りの布です。


9枚か12枚。
未だ決めていませんが。
素敵なのが仕上がるといいな・・・。


これから楽しみです。


3人の生徒さんが、私が選んだ布で同じものを作る予定ですが、
他の生徒さんも是非ご自分なりのカラーで作ってくれると嬉しいなと
思っています。


先染めも可愛くなりそうww


この中には、スーちゃんのキルトで紹介したバタフライも入れるつもりです。











クレイジーキルト ~ボーダーは・・・~

クレイジーキルトのボーダーは
レース地にしました。


P6220249.jpg



この布は、以前、リビングのカフェカーテンにしていたものです。

古びた感じがフィードとしっくりいった気がします。

穴が有るので後ろに白い当て布をしようと思います。


パンダ好き・・・

私、パンダ好きです。


P6240253.jpg



先日、友人に話したらビックリされました。
そう・・・知り合ってこの方、私が「パンダ好き」という事は
話した事がなかったからです。

本物を遠めから見るのが好きです。


近くで見ると結構目が怖い!!(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪
垂れ目に見えるパンダが好きです。
そしてあのコロコロした風貌。
超癒されます。



さかのぼる事二十数年前、
現主人とのデートで上野動物園へパンダを見に行きました。

ガラス張りの向こうにパンダが居たのですが、
向かい側の窓に向かい、こちらには背を向けて中庭らしき方を
座って見ていました。

その、可愛い事ときたら、たまりませんでした。
大きな、大きなおにぎりが座っている感じ。

確か正面からは見れなかった気がしますが、
今でもその姿ははっきりと覚えています。

可愛いな~~。

主人の前でぶりっ子ではなく、本当にそう思いました。


子供の頃も一度、叔父か叔母に連れて行ってもらったけれど、
その頃の事は覚えていません。


でも、主人に話しても覚えていない様子・・・・

「ま、いっか・・・・。」




それ以来、パンダ好きです。

(あと、ラッコも好きです)



でも最近は、凶暴なパンダの姿をニュースで見たりして、
残念に思っていましたが、野生の動物だから仕方無いですよね。

しかし・・・
志村どうぶつえんでも赤ちゃんパンダの飼育なんかもやっていて

「やっぱり可愛い♪」

と思っていました。



そこに来て、上野動物園に中国からパンダを向かえ、
この騒ぎ。

でも震災後にもかかわらず結構の方が並んだみたいですね。

パンダ来日のせいか、
雑貨店にもパンダグッツが増えていて、

少し前に、雑貨屋さんで、パンダのクリアーファイルを見つけ、
この写真、とっても気に入ってしまいました。
手書きの予定ノートに挟んで常に使っています。



もの思いにふけてる感じがとっても好き。



そして、私のパンダ好きを知らない、お教室の生徒さんが、下さった、
パンダのチョコボール。


P6240254.jpg




そして、そして、昨晩、玄関に放られていたパンダのエコバック・・・。



主人に、

「これどうしたの?誰の?」

と聞くと、

「別に誰のでもないよ」

との返事。



「ちょうだい~~~」


とお願いして頂きました。



持ち帰って、喜ぶと主人も嬉しいようでした。
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ



好きと思いながらもGOODS集めはした事有りませんでしたが、
これからも、出会ったら飼っちゃいそうww

チョコボール、食べれないでいます。。。

クレイジーキルト ~飾り刺繍を入れました~

フィードサックで進めている

クレイジーキルトに、飾り刺繍を入れました。


P6210248.jpg




5番糸・・・。

以前ミク友のYUMIさんからプレゼントして頂いたものです。
一本糸の太めで、光沢も有るので、ナチュラルゴージャス!?
にはもってこいな感じです。

ただ、刺繍の出来はどうかしら???
5番糸は初めてだったので、少し縫いずらかったです。
材料をもっと集めてもう1つ作りたい気分ですが、
フィードが無いです。。。。(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪

でも、可愛いからフィードはまりそう・・・でもお金ない。
来年高校受験の息子を抱え頭を抱えているLUCYです。



レースは手持ちで間に合わせてしまった!!
でも、いいのを見つけたら差し替えようかなとも思います。

これだけカラフルで、ボーダーをどうしようか頭混乱状態でしたが、
2日間、放置しつつ合間に眺めたりしていて、
やっと方向性が見えてきました。

楽しい♪

生徒さんの作品

昨日は、自宅教室でした。

メンバーが少し減ったので、しっかり見てあげられ、
のんびりモードのお教室でした。

他のお教室で、手芸協会のテキストでお勉強している
E・Tさんが、ショルダーバックを完成させて来てくれました。
ショルダーベルト部分は、よく幼稚園バックにも使うベルトに
共布をカバーし、長さも調節できる様に仕上げてくれました。


コピー ~ P6200242



お手持ちの布で作ったオリジナルです。

私のお教室では、基本お手持の布で作って頂きます。
勿論自身が無い方や、布キットをご希望の方には布のみ準備もしています。

他のお教室でも勉強されているだけあって、
手持の気に入って購入された布を上手く組み合わせて作れた事を
とても喜んでくださっていました。

始めは配色や素材選びに自信が無くてキット製作をしていても、
スキルが上がってくると、こうして手持の布を使いたくなるものですよね。
折角買ったのが勿体無いというのも有りますが、
また、新しく気に入った布を買う楽しみというのも有ります。


次は、先日私が作っていた自由なグラデーション風の
コンフォートキルトをお手持ち布で作りたいと計画して
終了されました。、



もうお一人、E・Nさんも
このショルダーバックを製作中。
モチーフひとつひとつが少し小さめのピースを数作るので、
少し苦慮されていましたが、
昨日、枚数分完成して、笑顔がこぼれていらっしゃいました。
E・Nさんは、夏に向けて涼しげな色合いで進めています。
次回、途中経過をUP出来たらいいな・・・と思います。


スキルはそれぞれでも、
完成迄の間の要所要所で、それぞれの充実感を持って頂けると
私もとっても嬉しいです。

クレイジーキルトと材料

クレイジーキルト

の課題の途中経過です。
クッションになります。



P6180238.jpg



持っている限りのフィードサックを使いました。
なので、色を選ぶ余裕なんぞ有りません。
高価過ぎて自分ではなかなかアイテムを増やせません!!

有る布を出来るだけ合うように配置した・・・そんな感じです。
でも、布自体の風合いがたまらなく良いし、可愛いので満足しています。

頂き物が沢山入っています。
皆様ありがとさんです!!

何時か何か作りたいと取って置きました。




そして、ここで2つ目のポイント。
ボンボンレースと言ってもいいのかな?
という位コットンに近い風合いの
コロンコロンとしたレースです。

キルフェスのpindotのブースでGETで一目惚れして買って来ていたものです。


これをこのクレイジーに使おうと思っています。

基本白で、刺繍も入れ、

以前ミク友のyumiさんからプレゼントして頂いた太めのDMCを使おうかと
思案中です。


それに合うレース探しの旅にも出ねばなりません・・・(* ̄m ̄)プッ



ナチュラル・ゴージャス(こんな言葉有る??)


をテーマに進めてます。



頂き物を主に使わせて頂いているので、
フレンドシップクレイジーになりそうだわw

シ・ア・ワ・セ♪

最近の癒し・・・多肉ちゃん

震災前に買っていた3種類の

小さな・・・「多肉植物」



紅葉している赤くて厚みの有る葉が可愛くて、思わず購入。




多肉と言えば、以前、大切な友人からのお誕生日プレゼントで頂いて、

「室内」

と有ったので指示通りリビングの一番目に付く所へ
置いて毎日見ていたのですが、
水が多すぎたのかな・・・
早々に寂しくなり、細い細い命を繋げながら、数ケ月。
結局枯れてしまった苦い思い出が有ります。


再トライですが、
今回は、お外に放置。
震災を乗り越え、数か月。
大きくはならないものの、水は買って来た時一度だけ・・・・。
寒さにも耐え、生きいきしているので
今回晴れてブリキの鉢カバーの底に穴を空けて
植え込んでやりました。

すると、全く成長が見れなかった多肉ちゃん達が増えること増えること・・・
室内ではないですが、海から1.5kの温暖な気候でか・・・
放置状態ですくすくと育っています。

その、植え込んだ時の画像と、現在の画像です。



P6050196.jpg  P6180240.jpg



トゲトゲした右奥の多肉ちゃんから

細~~~い芽が出てきました(* ̄m ̄)プッ

そして、全体的にも新芽が増えていて、嬉しいw







そして調子に乗った私は、近所のHANAEさんで、
大きな多肉ちゃんをGET。


P6180241.jpg




今、物凄い沢山の種類の多肉ちゃんが売っています。



友達がリースにしたい!と言っていて、
ミク友のレモンドロップちゃんの所で、既にリースになっている
多肉ちゃんを目撃!!

めっちゃ可愛いの~~~

挿し木出来るので、どんどん増やしたい~~~



現在、多肉ちゃんにラブリー進行形のLUCYなのです。

(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪



コンフォートキルトの行方

コピー ~ P6070199



私のコンフォートキルトが完成して、半月位になりますが、
先週やっと発送が完了しました。
発送先は、数年来のミク友のケイちゃんの所です。






「キルトって癒しにならないのかな・・・」
「やっぱり現金!?」

等と、他の方のブログを読ませて頂いたりして
少し考えた事も有りますが、

義援の形はさておき、自分がして差し上げたい事をする。
という原点はぶれずにここまで来ました。


そして、送る段階で、送り方をパッチワーク通信社のHPで確認してみたら


「チャリティーかコンフォートか選ぶ」


と有ったので、仕上がったキルトを眺めながら少し考えていました。



コンフォートなら現地の方に使って頂けるけれど、
本当にこのキルトを喜んで下さる方のお手元に届くとは限らない。
勿論、パッチワーク通信社の企画に賛同したので、
その扱いはお任せ
するつもりで縫い続けて来たのだからなんら問題は無いんですけどね!

でも、やっぱり現金の方がいいのかな・・・
じゃ、チャリティ~??でも幾らになるのかしら??


そんな風に考えていた所、
mixiを始めた数年前からのミク友のケイちゃんから、


「チャリティーでも良いなら是非譲って欲しい!」

という連絡を頂きました。

「もし私がチャリティーでも良いと考えていたなら、
譲って貰い、そのお金を寄付する形はどうかしら?」

という事なのです。



ケイちゃんは、震災以来ずっと考えていたけれど、
義援の仕方について考え込んでいたと言います。
義援金もなかなか被災者のお手元に届かない等、TVで観ていると
そう思うのは当然ですよね。
コンビ二で箱に入れれば盗まれるし。。。





私自身、本当にコンフォートキルトが被災者の方々に喜んで頂けるなら
良いのですが、配り方によってはそれも判らない気も少し有ったので、
ケイちゃんからの提案を受けて、
「そんなに時間を掛けて作った物では無いし
ざくざく縫いだけれど、震災後の
心揺れる中、特別な思いを持って縫って来たものなので
それが、身近の方に喜んで頂けるのも見れるし、
その上で、一番必要な義援金も送れる。
一石二鳥かも!!」

と思い、是非に!とお返事しました。



そして、一昨日、振込みを確認し、私とケイちゃんの連名で送金してきました。


ケイちゃんのおかげで、
身近で私のキルトを大切にして頂き、義援金も追加寄付出来た!!
という喜ばしい形に落ち着きました。

「ケイちゃんありがとう。」





色々な協力の仕方は有るけれど出来る事を出来る形で・・・
というのを基本に
これからも被災地の事を気に留めながら生活をして行きたいな・・・


結局、当初の計画とは代わりましたが、
こうして、私が出来る事に気付かせて下さった、
パッチワーク通信社に感謝します。


そして、日本中、いや世界中の人々の、
東北への熱い思いを
裏切らない、政治を熱望し、
そして、義援金の平等で速やかな配布をお願いしたいと
心から思います。


・・・義援金が配られても生活保護金も今迄通り支給して欲しいな・・・
・・・家族が亡くなられたり、家でさえない方もいらっしゃるのだから・・・


今朝の私の考えた事です。

初夏ですね!梅酒を漬けました。



店頭に青梅が並ぶ季節になりましたね。
我が家では、2瓶漬けました。




コピー ~ P6090210




私の晩酌は梅酒1杯。

最近のお腹回りのお肉は、多分これのせいも有ると思います。
勿論食欲も凄いですけどね・・・。


普段は、豪快にスーパーで1.8ℓパックを買っていて、
自分で漬けたのは久しぶりです。

ここ数年は、たまに、義母や、実母が

「漬けといたよ~」

と、帰省の際声を掛けてくれるので頂いたりもしていました。



甘めが好きです。
やっぱり自分で漬けるのは美味しいんですよね。

しかし、毎年この時期、青梅や氷砂糖がスーパーで並んでいても
「漬けたいな~~」
と思いながら数週間・・・
結局時期をはずしていました。


今回久しぶりに漬けるきっかけになったのは、
パート先の奥さん。

昨年、

「梅ワインを初めて漬けたから飲んでみて!」

とご馳走してくれました。

それが、美味しい事♪♪

「来年は私も漬けたい!!」

とずっと思って来たので今回は相変らずバタバタなお買い物の中、
入店後、すぐさまカゴに、

南高梅2パック、氷砂糖2パック、赤ワイン・ホワイトリカー角1.8ℓ

を、ドン!ドン!!

と入れて颯爽と買って来たのでした。



6ヶ月で飲めますが、
1~3年すると美味しいといいますよね・・・。


以前2年越し位の梅酒を義母からご馳走になった事が有ります。
とろ~っとしていて、口当たりがまろやかだったな~。



「この子達はどの位熟成しようかしら・・・
でも、この冬飲みたい!!」


「ま、ひとまず6ヶ月ね・・・」


な~んて思いながら、今は、この綺麗なビンを眺めているのでした。


吹き抜けから入る光が当たると益々輝いて見えて、
とっても癒されます。





昨年、梅ワインは、奥さんから沢山頂いたので、
お友達との持ち寄り会に少し持って行ったことが有りました。

友達は、綺麗なカットが入ったアンティーク風?(本物のアンティークかな?)
ワンショットグラスに入れてくれて皆で、食前酒として頂きました。

とってもお洒落だし、そのグラスを持ち口に持って行く瞬間、
普段のバタバタな生活から一瞬離れた感じでとっても気分が良かったんです。



この冬は、この梅ワインをワンショットグラスに入れて頂くべく、
これから、
(リーズナブル!?)なワンショットグラスを探したいな
と思っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。