LUCY'S Rsmile

パッチワークキルト大好き!日々ちくちくを楽しんでいます♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年02月
ARCHIVE ≫ 2012年02月
      

≪ 前月 |  2012年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

祝!高等科課題終了~クレイジーキルトのクッション完成~

コピー ~ P2290690
***敷いているのは、ミク友「YUMIさん」から
ロコへのプレゼントの
フカフカシートです。
めっちゃホカホカなシートを
ウッドチェアーに敷いてみましたw***




外は雪がしんしんと降っていますわ。
今年初の雪です。
寒い~~。
予定した事も全部キャンセル。
先週は、中学校部活の三年生送る会のしきり。
日曜日は少年野球の卒団式お手伝い。
超バタバタの2月を過ごしていたので、
キルトをなかなか進められずに居ました。


久しぶりの日記は、外は雪ですが、
室内では晴れて

「クレイジーキルトのクッション」

完成!!

そして、同時に、

「高等科課題終了」

のご報告です。


ブルーのボーダーの後は同じく水玉・・・
白地にブルーの水玉の布でパイピング仕上げしました。



コピー ~ P2290689




高等科は、結局丸2年掛かってしまいました!!

講師科終了を5年と目標を掲げつつ、
出来ればそれよりは早く・・・と
心の中で少し思っていました。

でもやっぱりその位!?いや、それ以上掛かりそうですね。

先生から講師科のお話を少しお聞きして、
かなり手怖い様なので、
(´Д`) =3 ハゥー~大変と思いながらも
新しい課題へのワクワク感の方が強いかな~?



「2012年度4月」

長男中3!いよいよ受験の年。
次男小6!小学校、少年野球、最終学年。

そして、私は新たに講師科に突入し、益々勉強!


何時もの年とは一味違う4月を迎える事になりそうです。




スポンサーサイト

クレイジーのクッションカバー・・・・ボーダーはブルーに

P2180533.jpg



ホワイトキルトも、クッションに仕上げ、

いよいよ高等科課題で最後に残っていた

「クレイジーキルト」

の仕上げに入りました。

クレイジー自体は仕上がっていましたが、
ボーダーをどうするかずっと迷っていました。


色々合わせてみましたが、このブルーに白のドット生地を
ボーダーに決め、額縁仕立てとしました。

周囲はパイピング仕上げにします。


パイピングは白地にブルーのドットに決めました。

完成日記をお楽しみに♪

やる気減退の原因~LUCY老眼になる~

P2180529.jpg



最近何だかパッチワークやる気がしない・・・。
嫌な訳でもない・・・。
好き・・・やりたいな~と思う。
でも、やる気が出ない。
だから、夜は「やりたい~やろう~」と思いつつ
炬燵でついうとうと・・・。

少し前に、ちょっと体調を悪くしたので未だ本調子じゃない??
と思ってたりもしていました。

多分、原因はひとつだけではない(年なので)と思いますが、
幾つか有る中のひとつを見つけました。


「老眼



針を持ったり、細かい物を見ようとすると
自然と「少し遠ざけないと視点が合わない」という事を
数ヶ月前初めて体感し、「老眼?」
と、笑い話で友人と話していたのですが、

最近は、思えば、針への糸も通り難い。
吹き抜けの明るいリビングの炬燵でチクチクしていて、
だんだん夕方になり薄暗くなる中・・・
以前は、それでもスイスイ
通っていたのに、通るのに時間が掛かり・・・
そして、その後の眼辺りの疲れも感じるようになっていました。



先日友人とモールでお買い物していたら、
「老眼だから、老眼鏡が欲しいんだ」
という友人に
「可愛い老眼鏡あの店に有ったよ!行ってみようよ♪」
と他人事の様にご案内・・・。
coco walk
「可愛いね」なんて掛けてみた。

「この小さな文字見てご覧、良く見えたら老眼だよ」
と言われ、付けたりはずしたりしながら小さな文字を見たら、

「やだ~~めっちゃ見える!!」

と「老眼」になっている事をハッキリと認識させられたのでした。



1200円の老眼鏡をお買い上げ。

老眼鏡とは思えない可愛さでしょ。

そして、リビングで老眼鏡を横に置いてのお針・・・。

針へスイスイと糸が通る・・・♪
やっぱり老眼か~~~


「お前もそんなの掛ける様になったんだな・・・」

と寂しそうな主人。

人生で眼鏡を買うなんて、高校生の頃に買った伊達眼鏡以来。
ちょっと嬉しい気分。

でも・・・
「老眼になりかけで余り安い物で済ませていると老眼がドンドン
進んじゃうよ~」

という先輩からのご指摘もあり、
近々、ちゃんと買いに行く予定・・・・。




ふふふ・・・おばばだね。

花子さん幸せそう♪

山田花子さんが、妊娠報告会見をしていましたね。

「女の子がいい」

という花子さんに、

「お子さんには、お笑いをさせたいですか?」

と、リポーター

すると、花子さん

「電気アンマとかされてしまうのでやらせたくないです

なんて、受けも狙って言っていました。
すると、お隣に居た旦那さまが、

「え?そんな事されてるの?知らなかったんだけど・・・


だって・・・

それを聞いて、

「優しいご主人だな~」
「大切にしてもらってるんだな~」

と思う反面

「え?それが仕事?って言うくらいの事だよね」

吉本の舞台じゃその位普通にやられてるだろうし~~
と笑ってしまいました。


何れにしてもとっても幸せそうでした♪

おめでとうございます。


息子と二人でボランティア

昨日は、ランドセルの締め切りでした。


というのも、小学校のスタッフに「リサイクルスタッフ」
というのが有って、
有志の保護者の方が集まり、色々なリサイクル品を集め、
それをお金にし、子供達の何かに役立てたり寄付をしたりして
有意義に使っています。


今迄、次男も居たのでリサイクルに出した事は無かったのですが、
今回、春から小6の息子のランドセルをリサイクルに出しました。
兄からのお下がりで使用していたランドセルです。


神奈川県の海沿いの学校なのですが、
うちの学校は早くからリュックサックに変える子が多いので、
ランドセルの子が少ないのです。
入学時点でランドセルは買わなかったという子も学年に数人居るんですよw
勿論、ま、殆ど1年生には皆さんぴかぴかのランドセルを背負っているんですけどね。
長男は2年生の途中で使わなくなり、

「ま、次男も綺麗なままお下がりが使えるしいいか・・・」

と思っていました。



でも、次男は何も言わずに結構長く使っていたので、
6年生迄行くかな???なんて期待していましたが、
やっぱり4年生で終了。

放置状態だったので、


「邪魔にされながら取っていて、結局捨てるなら寄付した方がいいね」

と、次男と話し、学校へ届けてきました。



二人で持って行きましたが、
届いて居るのは数個。
それも綺麗な物ばかり・・・・

「あ・・・皆さん汚いから申し訳ないと思って持って来ないのかな・・・」

とちょっと考えもしましたが、折角の息子と私のボランティア活動なので
置いて来ました。



これらのランドセルは、春から1年生の説明会でリサイクル品として
安く販売されたり、
残った物は、アフガニスタンに送られるそうです。




アフガニスタンでは、とても喜ばれるようですが、
何せ遠いので、送るまでの手数や送料で1つ送るのに1000円以上かかるらしいです。

今回、同時に回収されていた「書き損じはがき」は、40枚集まると
1つ送れるそうです。

郵便局に書き損じを持ち込むと、5円払えば新しいはがきに替えてくれますよね。
5円払って新しいはがきにして~と考えるとその位の枚数で送れるのでしょう。


ボランティアの皆さんは、知恵を出し合って頑張ってらっしゃるな~と
感心します。




このリサイクルは、
鍵盤ハーモニカなども回収しているんですよ~。


なかなか日々の生活に追われて参加は出来ないけれど、
こうして、何かの機会には協力できるといいなと思います。




ちなみに・・・

「リサイクル出来なかった物は返却するかもしれません」
と注意書きがありました(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪

アフガニスタンにも送る価値が無いランドセルというレッテルが貼られる!?
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

「もしかして戻ってくるかもね。でもやれる事はやったからいいよね。」

と次男と話したのでした。(* ̄m ̄)プッ



土鍋で・・・

最近、土鍋がほぼ毎日食卓に上がります。


寒いですよね。
鍋も色々種類が有るけれど、それぞれの苦手を考えると、
定番の水炊き、しょう油、みそに限られてくるし、
中身を替えても味は同じで飽きちゃいます。

キムチや牛乳鍋もやりたいけれど、「辛いのダメ!」「牛乳嫌い!」
となってしまうのです。


なので、最近は、一品鍋で仕上げて出す事にしています。
ル・クルーゼも有りますが、
やっぱり土鍋です。

昨日は、うどんを熱々のお湯で茹でて、そのまま食卓へ・・・

つけ汁は、定番の出し汁に鶏もを一口大に切ったものを入れて
少し煮詰めて、これも小さな土鍋に入れてたので、
よく言う、「鴨汁」です。

昨日は大小二つの土鍋が並びました。

でも、さすがに寒い!!食べる頃には湯気はかろうじて立っているものの
結構冷めていました。

東北地方の囲炉裏端での食事の気持ちが判りますわ~~~。



しかし・・・寒っ!!



心に響いた言葉・・・

昨日は、私立中学の入試日でした。
私の周りにも数人受験するお友達が居て、心から応援しています。


我が長男も春から中3。
私もお初の

「受験生の母」

になる訳です。



どうしたら、伸びるんだろう。
やる気スイッチは??

な~んて日々考えます。



そんな中、次男の通う公文教室のお便りから
こんな言葉を見つけました。




「小さな進歩も大きく褒める」



小さな進歩もしっかり見て、褒めてやれば、
その先に自然と繋がりますよね。


ガミガミとまくし立てている自分は
結局、息子に遠回りさせている気がしました。

子育ては人生の最大の勉強ですね。




ハワイアンの母子手帳ケース完成

生徒さんからご要望頂いた母子手帳ケースが完成しました。



コピー ~ P2010398

コピー ~ P2010399

グリーン系が私が作った見本。
イエロー系が生徒さんの「みーちゃん」の作品です。

私は渋めに仕上げましたが、
さすが、妊婦さんの選ぶカラーは綺麗ですよね。
とっても可愛く仕上がりました。


女の子のお母さんらしい作品です。



私は、母子手帳ケースは持っているので通帳ケースにも良いかな・・・・
思っています。

通帳、印鑑、カード・・・・
ペンもささるし、
細かい物も入れられる蓋付きポケットや
ファスナー付き長物入れも付いています。


コピー ~ P2010400



便利ですよ~~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。