LUCY'S Rsmile

パッチワークキルト大好き!日々ちくちくを楽しんでいます♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年04月
ARCHIVE ≫ 2013年04月
      

≪ 前月 |  2013年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

生徒さんの作品~ログキャビン~

P4220286 - コピー

生徒さん制作のキルトです。

鷲沢玲子さんの本

「不思議の国のアリス」

の中のログキャビンの作品を真似て作りました。


「ぜひこの色合いも同じ感じで作りたいです」

という生徒さんの強いご希望が有り、
私が持っている布の中で布をどうにか見つけて
こんな感じにできました。

落ち着いてとても素敵に仕上がりました。

鷲沢玲子のキルトの世界 (3) (婦人生活家庭シリーズ)鷲沢玲子のキルトの世界 (3) (婦人生活家庭シリーズ)
(2002/04)
鷲沢 玲子

商品詳細を見る



これは既に廃刊本です。

中古本でしか手に入れる事は出来ないですね。
私は、数年前に買いましたが、その時も古本でした。

しかし、古本で買っても良いと思う位に内容はGOODです。

どの作品を見ても作ってみたい色柄やパターンが並んでいます。

何時か、全部作ってみたい!と思ってしまうほど夢のある内容です。


こうして、生徒さんが制作してくださると
本物を手にしているようで、とても幸せな気分になりました。


スポンサーサイト

へクサゴンのバック(2)



P4280290 - コピー


へクサゴンのお花の部分が随分進んで来ました。
最初のブルーの1輪を中心に緑や、黄色をプラスしています。

お花の部分はもう少しで完成。

同じものをもう一つ作ってからバック本体の制作に入ります。

へクサゴンのバック


P4260289 - コピー


へクサゴンでお花の小さ目トートを作ります。
講師科の課題です。

キレイな青に水色のどっとがとってもさわやかでキレイな
布をベースに考えます。

まずは1輪。
無難にブルー系から始めます。





高1長男、中1次男共に学校にも慣れ、
部活も本入部しました。

今日は高校バレーは大会応援。
中学野球は練習が有ったのに

「1年生はもういいよ」

と早々と上がらせてくれたらしく、
物足りない様子。

先日中学の家庭訪問で担任の先生が次男を
褒めて下さったので、

「先生褒めてたよ」

と話したら、

「別に・・・〇〇先生に褒められないと意味ない」
といいます。
〇〇先生とは、部活の先生。
彼の頭の中は野球で一杯なようですw。

タンブラーのキルトを生徒さんが作ります


P4080280 - コピー


生徒さんがマガジンラックカバーを作ります。
タンブラーのパターンでカラフルな
スクラップキルトになります。

可愛い1歳の女の子のお孫さんがいらっしゃるので、
「ゆずちゃんの?」
と聞くと、
「ちがう、私の♪」
ですって。

やっぱりまずは自分の!!ですよね。

私も欲しくなっちゃいそうww。


かご柄でミニトート

P4230288 - コピー


ハワイアンのかご柄を使ってハワイアンパッチのミニトートを作りました。
手芸店パッチワーク講習の教材です。





主人と私

そして、高1、中1の二人の息子。

そして、そして、愛犬ロコ。


4人揃って「ダブル卒業記念」に写真館で家族写真を
撮って頂きました。

男の子ってつまらないですね。
卒入学で全然写真を撮らせてくれなくて、
カメラ好きな母にとってはかなりの欲求不満です。

次男の小学校の卒業式帰り、
「卒業式」の立て看板前で記念に撮りたかったので
声をかけると、

「板だけ撮っといて~~~」

と走ってお友達の所へ行ってしまいました。

しぶしぶ、看板だけパチリ


長男の高校入学式。
お友達と行くというので、
寂しいですが、別々に行きました。
私は実母と一緒に・・・。

学校について教育方針を刻んである石碑の前で
皆が目標としてきた学校のシンボルと記念撮影・・・。

うちは息子が居ないので、
実母と私二人並んで石碑の前でパチリ


男の子はさみしいね。

でももう既に慣れているので、
さほどに気にならなくなってます。へへ。


開き直って、写真館・・・。

良いアイデアかも。

もう最後かも?とも思いますが、
数年に一度。

何か理由をつけては撮りたいなと思います。










ハワイアンでかごバック?


P4130285 - コピー


キャシーマムのかご柄の布で
かごっぽいミニトートを手芸店講習の教材として
作っています。

かごがらの上に「」と「ピンクのプルメリア」のボーダーが
入っています。

お花部分と葉の部分を上手く使ってベースにしています。


湘南モールの「手芸センタードリーム」が
4月27日(土)に
リニューアルオープンをするので、
その日から掲示します。

講習は5月15日(水)~です。


これを超特急で仕上げてお店に納品します。
頑張らなくちゃ。





中1、高1の息子等が
運動部に入るので、
仮入部しています。

それぞれ小学、中学でやっていた野球、バレーボールに
仮入していて、

とっても楽しいみたいなので、
ほっとしています。


ひと段落した我が家のお財布も、
また、部活の道具などで忙しくなってきました。

親は頑張らなくちゃですね(^_^;)

入学式


P4050199 - コピー
桜もどうにかこうにか待っていてくれた感じです


二人の息子の入学式が、今日、一遍に終了しました。

午前高校、午後中学。
3つ違いの兄弟なので、三年ごとに大変なんですよ(^_^;)

重なったらどうしようと心配していましたが、
時間にも余裕が有り万事オッケーという感じに上手く
梯子出来ました(*^_^*)


高校ですが、
昨年秋の説明会で体育館だけお邪魔した
第一印象。

「古い!!」
「超ぼろ!!」

という感想だけ。

「古いとは聞いていたけど・・・ここまで?」
と内心引きながらも内容第一では有るので
目をつぶっていました。


でも息子は、

「内容が良ければ古さは全然関係ない」

といい、最後まで第一志望にしてきました。



そして、今日初めて校内見学をさせて頂き、
その趣に感動。

全面木で、ガラスのはまり具合もレトロで素敵。


P4050198 - コピー


私はカメラが好きで、
上手では無いけれどとにかくいろいろ撮りたいたち・・・。
最近では、子供らにカメラを向けると

「また・・・

とブーイングを受けてしまう・・・

「後で見たら楽しいくせに・・・」


そんな感じなのでやたらにカメラを出せないのですが、
じっくり校内を歩いてみたらあちらこちらに
シャッターチャンスが有りそう


そういえば、レトロ過ぎて引くのが、
理科準備室

のぞいてみると教室内には、標本などが沢山有り、
廊下沿いのウインドウには、古~いヒョウハクなどが
有ったり、
これは「学校の怪談」なんてのも似合いそうな学校だな。
なんて思ったりもしたくらい。


話は戻り、木製のドアや壁、建付け
全てに趣が有るに加えて床も御影石などを使っていて、
何となく、建て替えをしない意味が判った感じがします。


でも私が通っていた学校も古かったけれど
卒業して暫くするときれいな高層の高校に建て替わり
おまけに学校名も変わってしまったんです。
ちょっとさみしかったな~~
そうゆう風にならないと良いのですが・・・。


もともと校風にとても共感して息子に勧めて来た私ですが、
またまた惚れちゃいました♪

また何かと足を運び、その時はカメラを持参したいな
と思います。


高校になると懇談会とか電車で行くの面倒だな~
なんて思っていましたが、
ちょっと億劫感が薄れた気がしました。


さ、二人とも入学式が終了。


これで少し落ち着き、自分の事出来るかな~


息子との共通点


15歳と12歳の息子が居ます。

二人共順調に!?親離れし、寂しい事も多々有りますが、
頼もしい事も沢山有ります。


野球バカな次男が小6になると
音楽に興味を持つようになり、
CDを借りてはパソコンでコピーして楽しんでいます。

私も音楽好きなのですが、なかなかレンタル店へ行くのが
億劫で、カーオディオのハードに入っている範囲で
聞きまくっているくらいでなかなか気になる
アーティストのアルバムを開拓できずにいましたが、

最近では、次男が借りに行く時にお願いすると
借りてきてくれて、CDコピー迄してくれます。
とっても助かっていますし、
音楽の話をするのもちょっと共通点!?という感じで楽しいです。

そうこうしていたら長男もiPhonを手に入れると
音楽を入れたりして楽しんでいるようで、

旅行の時もカラオケを楽しめました。


旅行もなかなか一緒に行かなくなってくると思いますが、
そんなちょっとでも共通点があると行ってくれるかな??


私も新しい曲も歌えるようにならないとね。
ま、背伸び!?は禁物かな??


はなみずきのトート・・・持ち手待ち!?


P4010164 - コピー



北海道へ行っている間に
桜が満開になる程暖かかったのに、
寒の戻りでこの所、寒かったり雨だったり、
不安定な日が続いていますね。

いつも行くスーパーの近くに私立高校が有り、
沢山の学生とすれ違います。

その中に、長男の友達を見かけビックリ。
野球で私立高校へ進んだので早々と練習が始まっているとは
聞いていたけれど、こんな所で会うとは・・・。

真新しい制服を着た彼は一回り大人になった感じ。
友達と楽しそうに話しながら、満面の笑み。

同じ年の子を持つ親目線で、とっても幸せな気分になりました。


4月5日(金)
長男は高1、次男は中1に入学します。

とうとう小学生が居なくなりました。
頼もしい反面、とってもさみしい気分もあります。


さてさて、入学式を控えているとはいえ、入学準備も
少し落ち着いてきたので、

久しぶりにちくちくしました。

はなみずきのトートがとちゅうだったので
一気に進めました。

これに、市販の川の持ち手を付けたいと思います。

派手だな~~

大きさも、教本の教材より倍の大きさに作ってしまい、
底面の面積がだいぶ大きくなってしまいました。

TOPにも中袋にも接着キルト芯を入れて、
しっかりふわふわな感じに仕上げました。

「何時持つ!?今でしょ」 (^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。