LUCY'S Rsmile

パッチワークキルト大好き!日々ちくちくを楽しんでいます♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年05月
ARCHIVE ≫ 2013年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

作品展の準備が増えて・・・♪?


梅雨入りしたらしき関東ですが、
数日ぶりに晴れ間が見えています。
今日はしっかりお洗濯しなくちゃ♪

1週間位前から頭痛などがして少し調子悪いと
思っていたら風邪をひいていたよで最後に悪化。
少しダウンをしていました。

P5220342 - コピー



そんな中、ふっくらしていたオリーブの小さな蕾が
一気に開花し、少しずつ散り始め、
朝晩、落ちた花がらを掃くのに苦労しております。

風邪もさほどに無いのに、数分ではながらが沢山落ちているので

「???」

と思っていたら、大きな蜂がブンブンとこの
小さな花をつんつんとつついていました。

「犯人は蜂だったのね?(*^_^*)」

ま、暫くの間なので、朝晩がんばります。

以前、主人が道路側にどっさり傾いた部分をばっさり
切り落として以来実がならなくなっていました。
今も結構すごくなっているのですが、ご近所さんには申し訳ありませんが、
実が終わるまでお許し頂きたいな~と思っていますが、
どうなる事か・・・。






先日、私の師事する先生から、
作品展に出すフレーム2つのご指示を受けました。
パターンは幾つかの中から選ばせて頂けたので
一つはハードル高く、

「飛んでる燕」

もう一つは、比較的単純な

「転がる星」

にしました。

私が大好きなグリーンで統一するようなので、
布選び楽しみたいと思います。

そして、
途中の、サンプラーがだいぶ進んで来ました。

P5310371.jpg


2周目の右辺は、ヘキサゴンの花が這い、
今は、下辺を進めています。

とても楽しいですが、今、ちょっと細かい部分が始まったので
目が疲れる~~~。

病み上がりでもあるので「一日一枚」目標で頑張ります。



スポンサーサイト

次は・・・「へクサゴン」


P5220346 - コピー


展示会の準備

サンプラーキルトを製作中

次は、へクサゴンのお花のです。

ピンク、オレンジ、黄色、紫

カラフルなお花が並びます。





次男が部活で同級生と喧嘩をしてきました。
中学生ともなると、頭ごなしに話をしても聞き入れないので
難しいです。

じっくり話を聞いてやり、受け止め。
言わなくちゃいけない事を言ってやり、
それをどう料理するのかを見守るしかない歯がゆさ。


親の辛さでもあり、
それを乗り越えた息子を見れた時はそれこそが親の醍醐味でもあるのかな。

「間違えていない」と思いながらも
私からの投げかけの中から正さなくてならない部分を絞り出して欲しいです。


へクサゴンのトート 完成


P5210338 - コピー


へクサゴンのトートバックが完成しました。

幅40cm 高さ25cm マチは10cm

少し横長でたっぷり入る大きさだったので、
持ち手は少し長めにして肩にも掛けられるようにしました。

持ち手を付ける時は何時も今まで作ったバックの
持ち手をあれこれ計ってみながら決めますが、

・腕に掛けて持つなら40cm
・どちらにもなら45cm
・肩掛けなら50cm

なのかな~と思います。

最近は、短くて太い持ち手も流行っていますよね。
その分、方にもかけられるように長い持ち手が
ダブルで付いているものも見かけます。
何でも有りですね。

さて、初夏にぴったりなこのバック。
白の麻のチュニックに合いそう!!

でも真っ白はまだ早いかな?


さてさてお次は、セルティック

初めてのお道具も使うので楽しみです。



へクサゴンのトート


P5150327 - コピー

手芸協会の講師科で学んでいます。

「へクサゴン」

小さ目のトートに仕上げます。
花かごからへクサゴンのお花が溢れ出ている感じのデザイン。

お花をまつった所です。
これから接着キルト芯を貼り、
自由にキルトして良いということなので、
へクサゴンとへクサゴンのつなぎ目の所を返し針するつもりです。

2周目のはじめのブロックはウインドファン


P5130325 - コピー


2周目の最初のブロックは

「ウインドファン」

で作るお花です。

中心のリースに使っているピンクを中心に紫、ブルーを加えて
選びました。

ベースは最近流行している蛍光色にも見える?

「ライムグリーン」

です。

とってもきれいな色で気に入りました。

次はヘキサゴンですw。

チャームキルト ~新たなスタート~


P5130324 - コピー


9月の作品展を前に皆さんと頑張っているサンプラーキルト
中心のリースのまわりにチューリップのラウンドを終えて、
次はこの、お花に見立てたウインドファンやへクサゴンなどで飾る
3ラウンド目に入りました。
このラウンドで終わりですが、かなりのボリューム。

キレイなライムグリーンを見つけてベースにすることにしました。

また水玉。。。

以前にキルト友達に「LUCYちゃんは水玉好きだね!」
と言われて、はっとしたけど、
今回も多いな。

水玉って何故かどのメーカーさんもその年の最新カラーを扱うんですよね。
ベースにも使えるのでとっても使いやすいんですよ~。

今日は、自宅教室の日。
お天気良くて、気持ち良い中、楽しいおしゃべりとお針を楽しんで
貰いたいと思いま~す。

チャームキルト ~トップ完成!~


P5100318 - コピー

祝!

チャームキルトのトップが完成しました!



何時もはボーダーやパイピングをアクセントカラー(濃い色)
にする事が多いので、作りながら少しインパクトに欠けるかな?
等と思っていましたが、
出来てみると、ちょっと、

山のキレイで澄み切った空気に囲まれて
生き生きとそびえたつ桜の木


な~んてイメージに出来て(#^.^#)

思った以上に計画通りに出来て感激しております。


P5100320 - コピー



このボーダーに決めた時に、

息子等の卒入学記念にしようと思っており

「桜の木」

という名にしようと思っていたので満足です。

ははは~~自己満足です(^_^;)


基本的にはこたつカバーにする予定でしたが、
サイズもちょうど良い位に出来そうです。

こたつカバーは良いけど、私にとってはウルトラ巨大キルトなので
8月いっぱいでキルト出来るか不安ですが、
精いっぱい頑張ります。

次にこのチャームキルトをUPする時には
完成の時とします。

お楽しみに♪

コーヒー色のアルファベットで・・・



P5080315 - コピー


チャームキルト

ボーダーに入りました。

薄いベージュにコーヒー色のアルファベット字が面白いです。
四方をこれで囲み、次は、茶ベースに緑とオレンジの桜がちりばめられている
布で囲みます。

だいぶ形になってきました。

あと一息でTOP完成です。

チャームキルトは7列に繋がれました


P5050311 - コピー

チャームキルト
7列に繋げました。

あと1日有ればメインが完成かな。



夕食を終え、一段落してからキルトを始めると、
すぐ眠くなってしまうw

進めようと思い、テーブルに道具を出しても、居眠りしちゃうの。
ボーっとして考えられなくなってるw。


そんな時は、チャームキルトのように、
何も考えずただ繋げるだけという作業がお似合い。
これなら目をつぶっても出来る!うそっ!ははは~。

でもそれに近い感じにサクサク進められます。


次の日、日中は、何の支障もなく、また頭を使う物をどっさり出し、
製図したり、配色を考えたり自由自在。



年齢ごとにキルトとの向き合い方が有るのを実感。


ま、この感じで行けば暫くいけるかな・・・。

P5050312 - コピー


ボーダーには、この二枚を準備しています。

2m級なので、ベットカバー用キルト芯を準備しなくては・・・。

楽しみ♪


P5030307 - コピー

双子のチューリップが咲きました。
これが3ブロック・・・。
さてさてお次は?





ゴールデンウィークは
息子等は部活。

春休みに旅行へ行って、
進学、進級で結構出払ったので、ちょっと節約。
うん、節約もあるけど部活が忙しいというのも有るかな・・・

どっこも行かないので、
食事をちょっぴり豪勢に・・・と、昨日は「すき焼き」

次男はさっきパパとキャッチボールに出掛けました。


シーンとしています。


さて、手クッキーでも作って、
愛想の無い長男を部屋から出てこさせようかな・・・ははは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。