LUCY'S Rsmile

パッチワークキルト大好き!日々ちくちくを楽しんでいます♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      

≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

模様替え


P9200470 - コピー



食器棚を新調したついでに今迄使っていたパイン材の食器棚を
上下別にして、上は玄関で、下はリビングで使う事にしました。

拘ってお嫁入り道具用にオーダーした家具なので出来るだけ
長く使いたいからです。
もう、21年になります。

玄関には、何時も子供たちの学校や部活のバックやリュックで
散らかっているので、
そんなものを出来るだけ入れて貰おうと親は必至です(^_^;)

上はガラス戸なので、今までも内側から布を張っていたのですが、
結構年季が入ってきていましたし、今回が玄関に置くので、

チャームの残りと、チャームでちょっとチクチクしてあった
パターンをいくつかプラス。そして手持ちのものもちょぴり追加して、
新しくパッチワークのもので張替ました。
もう、適当にどんどん継ぎ足し継ぎ足しで作ったのですが、
ま、雰囲気は出たかな・・・と自己満足で終了です。^m^


P9200474 - コピー


家で使う物はついつい、こんな感じで生成りや白ベースの生地を
使うことが多いです。
パッチワークを長年していると、
色々な色や布に挑戦したいのですが、そんな少し過激なカラーで
クッションカバーなどを作ると
あちこちで喧嘩していしまうので、
そんな過激カラーは一点だけアクセントで飾ったり使ったりします。

常に目にするカフェカーテンなどは、こんなカラーの方が飽きなくていいですよね。



同じシリーズの家具は我が家に何点か有ります。
昔駒込に有った「アムステーブル&チェアーズ」のものです。


P9200476 - コピー


現在は移転してしまっていますが、
こんなパイン材の家具をオーダーできます。
かわいすぎない大人な感じの雰囲気に惚れこんでいます。

結婚前に今でもお付き合いのある職場の先輩と
ショールームに足を運び、それぞれオーダーしました。

他に、クローゼット2本、ダイニングテール、ローテーブル、椅子一脚、スツールが有ります。

それぞれかなりの年季ですが、健在です♪


結婚して子供が出来て物が増えてしまってから購入した家具は、
このようなパインではなく、ホワイト系のモダンな物ばかりですが、
壁や建具が全部白なので、パインを主役と考えると
それらは引き立て役の壁と化していて完璧なインテリアとは
言えないものの落ち着いた雰囲気を維持できています。

白い壁は、どんなキルトを飾っても合いますしね。


これからは、少し家のものも作りたいな・・・。

次は座布団カバー。

地味な座布団を可愛く仕上げるぞ~~~。


スポンサーサイト

コーヒーカップが沢山集まると・・・・


P9090465 - コピー
生徒さんに持って頂いての撮影。左側に見えちゃってるお手てと、下の足!笑える~~(^_^;)


さて、今年もキルトの季節がやってきました。
夏に、チャームキルトを完成させてから、随分過ごし易くなってきました。

9月に入っての大ニュースはやっぱり「東京オリンピック」ですね。
招致メンバーの方々のスピーチの素晴らしさは勿論ですが、
特に日本の「ドーピング0」に評価が高かったとニュースで読みました。

日本人気質なのかもしれません。

「薬物を服用してまでメダルをとっても意味が無い」

と言う事なのでしょう。

同じ日本人として誇りに思います。

最後の一種目に野球が選ばれなかったのが残念ですが、
レスリングの皆さんのアピールをよく目にしていたので、
それも良かったなと思いました。


さて・・・


先日の自宅教室での一枚。
Kinukoさんのコーヒーカップのキルトです。

いくつのコーヒーカップが並んでいるでしょう。
未だ数えていませんが、私のお教室に来て下さる前からここまで
完成されていたらしく、
このまま綿を挟んでパイピングしてしまうとおっしゃるので、

「まった!!」

をさせて頂き、
コーヒーカップに使っている布を使いながら、
帯に切った布を煉瓦のように積み額縁を付けて貰いました。

とっても豪華になりました。

ご本人もとってもお気に入りの様子です。


Kinukoさんには、先日の作品展にフレーム出品をしてもらいました。
とても丁寧で、布選びもご自身でして頂いています。
選んだものを見せて頂くと、だいたい、「いいね♪」となるので、
私の感覚と似てらっしゃるのかな~と感じます。

さて、これに綿が入って少し濃いめの小豆色でパイピング仕上げします。

楽しみな一品です。


お稽古は益々活気付いています。
私が配色するだけでなく、一人でもこうして自身の配色を見せて下さる方
がいらっしゃると他の生徒さんの刺激にもなるので、
お教室には大切な存在です。

ハートのBOX



P9080463 - コピー



久しぶりの自宅教室のお稽古で生徒さんに見てもらおうと、
急いでの為に、キルトジャパン9月号で紹介されていた
「ハートのBOX」を作ってみました。

こうゆう小物は生徒さんがとても喜びます。
製作時間が掛からず、早く完成出来るというのが嬉しい様です。


私なりの配色のですが、
なんか、ピンクに白のピンドットを使ったからか??

「不思議な森の中に咲く、人食い花!?」

のように見えてしまうのは私だけでしょうか・・・?(^_^;)


Quilts Japan (キルトジャパン) 2013年 09月号 [雑誌]Quilts Japan (キルトジャパン) 2013年 09月号 [雑誌]
(2013/08/03)
不明

商品詳細を見る

セルティックには・・・


P9070462 - コピー


チャームキルトが完成した勢いで、
手芸協会の課題に戻り、チクチク楽しみ始めました。

「セルティック」です。


アイロンテープや、テープメーカー・・・セルティックに重宝する道具は
有りますが、
何より、これが便利でした。

何気に細かい所用に買ってあった「パッチワーク用こて」

クローバーのものです。

バイアステープを作る時もそれを土台に貼っていく時もとっても
作業がスムーズでしたよ~~。


テープを作るのは結構細かくて大変ですが、とっても楽しい作業ですw
課題では、クッションに仕上げるようになっています。

テキストを見ていると少し淋しい感じなので、
周りに少し何かを加えようかと考え中です。





てんとう虫


P9070461 - コピー


生徒さんが、「すてきにハンドメイド」の企画の
斉藤瑤子さんのキルトに挑戦しています。

パッチワークは一生懸命されているのですが、
刺繍がどうも上手くいかないらしく、お手伝いをする事に・・・

基本、ご自身でなんでもして頂くのが我が教室のモットーですが・・・。


楽しかったです。

チャームキルト完成


チャームキルト - コピー

数年温め居た!?チャームキルトが完成しました。

9月5日から始まり、今日終了した

「Chokko’s room」の作品展に出品させて頂きました。


大変好評で終了したようで本当に良かったです。


チャームキルト 作品展 - コピー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。