FC2ブログ

LUCY'S Rsmile

パッチワークキルト大好き!日々ちくちくを楽しんでいます♪
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月
ARCHIVE ≫ 2014年05月
≪ 前ページ       

≪ 前月 |  2014年05月  | 翌月 ≫

我が家も…




友人宅の、愛犬が
お空に旅立ちました。
家族同然の身内が亡くなって
友人宅は、悲しみに包まれています。

とっても人なっこい子だった
ので回りの皆さんにも
愛されており、弔問多数。
沢山の皆さんからのお悔やみ
を頂いているようです。

私は前日お見舞いに伺い
翌夕訃報を聞いた途端、
何も考える間も無く自転車
をこいでました。

勿論我が家は一見普通の
生活ですが、、私の心は
悲しみで晴れません。

我が家も暫く喪中です。



画像は、、ロコ散歩中に通る友人宅
で盗み撮り⁉︎した薔薇の図です(^^;;
毎年素晴らしい花を咲かせてくれて
います。

マルタの十字架 ナインエックスのタペストリー完成




なかなかのおもしろい
ハロウィンカラーで仕上がり
とても気に入っています



オダギリ ミホさん


今では中学、高校に成長した
子供の小さい頃の思い出。
おおまかには覚えている
ものの、日々を…と考え
始めると記憶が消えている現実に
悲しくなる事が有ります。

オダギリ ミホさん
とは、パート先の先輩の
友人という関係で、
パート先の、夜の集いで
知り合ったイラストレーターさん

ライフワークのように
書かれている育児絵日記。
綺麗な視覚にスーッと
入ってくる色彩に、
数行の日記。
毎回、

「そうそう~(^^;;」

と頷ける出来ごとが
綴られて居る。

勿論、ミョンちゃん(オダギリさん)
の子育ての記録なのだが、
不思議にも、我が家にも
起こっていた事が沢山有るのだ。

勿論子供はそれぞれの個性を
持って居るのだが、
基本になるものは一緒だ、
というのも確認させて貰える。

ミョンちゃんの日記を
これ、これ、これ有った
と、感じた物だけを抜き取ると
我が家の子育て日記が
出来るかも!と思う位
共感出来ます。

そして、何よりミョンちゃんの
視点が楽しい。
ぷぷっと吹き出してしまう(^^;;。


ミョンちゃんの世界を
楽しむのは勿論、
自身の子育てを綺麗な色彩と
微笑ましい頷ける文で楽しんで
欲しいw

27日まで、
鎌倉、食堂コバカバにて
作品展開催中

http://www.ja-jp.facebook.com/myon.sasadaodagiri

私も19(月)出没予定です(*^_^*)

母の日




モッコウバラも
終わりに近づきました。
白いお花は茶色く枯れてしまい、
あとは、ちらほら残りの
白いお花が残る程度。
少しづつ切り戻しを
し始めました。
陽が当たりにくい場所は
開花が、遅く少しまとまって
咲いていたので、
切って瓶にさし、リビングで
楽しんでいます。
母の日に自分に花を添えます(;^_^A


切り花では、無いので
ちゃんと上を向いてくれません。
長い瓶にさしてお顔が見れる
ようにしました。

この瓶可愛いでしょ?
実は

COOK DO
オイスターソースの瓶


なんです(;^_^A
パッケージを剥がしたら、
あらビックリ、可愛いー。
ととって置いたもの。
早速役立ちました。





母の日。
パパ方の母へは、ブーゲンビリアを
私の母へは、クレマチスを
贈りました。
どちらも、とっても喜ばれましたよ。



裏布には…




裏には、こんな柄を使いました。
表がハロウィンの
実り有りつつも「仮装の魔女」を
思わせるような色合いとは
真逆なイメージです(*^_^*)。

秋色アジサイ




水曜日午前中は、
友人がマンションの集会室
でワンコインヨガをしてくれて
います。
ガチガチな体をほぐした
後は、美味しいものを
たまには食べに行きます。

昨日は、二人共気になっていた
鉄砲通り
「cafe PiPiPi」

ナスと挽肉のカレー

を頂きましたわ。


秋色アジサイを入手。
癒される~

一足先に母の日




ゴールデンウィーク最終日の
昨日は、パパ実家へ。
息子達の時間が空いたので
一足先の親孝行を
パパにして貰いました。

ブーゲンビリアの綺麗な色を
見つけたのでプレゼント。
とっても喜んでくれました。



暫くの間ご無沙汰していた
ガーデニング。
玄関で枯れかかっているものを
切り戻して再生作戦。

秋には生き生きしていた
多肉ちゃん畑も、
寂しくなっていましたが、
この鉢は苔も綺麗に
保たれとっても、みずみずしく
育っていて嬉しかったです。

必要に応じて植え替えて
また、お披露目出来るように
ちゃんと、面倒見なくては(;^_^A

新しく小さい小さい多肉ちゃん
ポットを買って来ました。
綺麗にすると新しい物が
欲しくなるもの(;^_^A
へへ…




細いタイプが何種か寄せ植え
してあります。
コーン缶を綺麗に洗い、
底に穴を空けて
植え込みましたよ。
またモリモリ
増えてくれると良いな~。

マルタの十字架&シンブルについて




しつけをしっかりしてから、
いよいよキルト開始しました。
この作業も好きです。
とかく敬遠される
この作業ですが…

と、言うのもキルトを
始めて暫くは、
トップの布選びから
ピーシングでトップ完成
迄が楽しくて、大きな作品は
ついつい暫く放置に
なっていたこともありますが、
一枚大きな作品を完成して
以来、不思議と自然に
キルティングも楽しく
なりました。

やはりひと針ひと針
プクプクしていくのが
幸せ感いっぱいなんですね。

皆さんはどの行程が
お好きですか?


キルティングする時は、
右手中指に
金亀糸業さんの
トータスシンブルを。
人差し指に、
クローバーさんの
ラバーシンブルを付けています。

シンブルは色々ありますが、
私のお教室では、
これをオススメしています。

ネイルをされている方にも
良いですが、
はまりも深いですし
はめてから指の太さに
調整出来るので
とってもオススメです。

マルタの十字架・ナインエックストッブ完成





ナインエックスを
セミノールのボーダーで
囲みトップが完成しました。
この後キルト芯を挟み
キルトを始めます。
パイピングも決めてあります。

今回は、季節先取り⁉︎
ですが、ハロウィンカラーと
思いすすめて来ましたが
如何でしょうか?

大人なハロウィンを
感じで頂けたら大成功。

大人な格好良さを出すため、
ラティスのクロス部分の
アクセントも黒にしました。

67cm角と、さほどに
大きくはありませんが、
結構キルトしがいが
ありそうです(;^_^A。

我が家はあまりハロウィンは
飾らないので、
今年から秋は賑やかに
なりそうです。

皆さんはハロウィンは
飾りますか?