LUCY'S Rsmile

パッチワークキルト大好き!日々ちくちくを楽しんでいます♪
TOPスポンサー広告 ≫ この夏頑張った生徒さんの作品TOPパッチワーク教室 r★smile ≫ この夏頑張った生徒さんの作品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

この夏頑張った生徒さんの作品

この夏は案外体調が良かったな・・・

猛暑だったのに・・・思いがけないこの夏の私の体調さん。


さて、8月はお休みの生徒さんがいらっしゃる中・・・
一番ベテランさんがお休みせずに通って下さいました。


夏休み前に配色をお手伝いしていた玄関マットが完成。


コピー ~ P8230105





何かの本をご覧になって、これより小さめに作っていらして、

「もう一枚はサイズももう少し大きめで先生の配色で作りたい」

とのご要望で、お引き受けしました。

勿論、材料は和柄です。


私は和柄は殆ど持って居ないので、生徒さんのお手持の中から
選び出しました。




なんとも涼しげで、猛暑も吹き飛ぶような出来栄え!?
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ


ログの中心の赤が、また素敵・・・・。



Matsumotoさんは、ご主人のご実家から頂いてきた反物などを
持って来て、これを何かに・・・などと私に相談を持ちかけてくださり
私もとても楽しませて頂いています。



私自身の好みだけにとらわれず、
お願いされた雰囲気や、色、何でもお答え出来る先生を目指しています。

洋物中心の手持布ですが、
Matsumotoさんのお陰で、和の配色もあまり苦手意識が無くなって来た気がします。


日々勉強です。
スポンサーサイト

Comment

編集
☆LUCYさ~ん☆
こんばんは^^
生徒さんの作品、とっても素敵ですね~
色の流れがおしゃれ~~♪
これだけのログキャビンつなげるの、根気がいったでしょうね^^
ほんと真ん中の赤がポイントですね!
私も和柄使ったことないけど・・いいですね☆
2010年09月09日(Thu) 19:26
ステキ~♪
編集
LUCYちゃん、こんにちは~♪
この夏、体調も良かったみたいで何よりですね。
私は気がつくとあちこち痛いやら痒いやら口に出てしまいそうで、
気をつけなきゃな~と過ごしておりました。

和のログキャビン、素敵ですね!
LUCYちゃんのアドバイスというのが新鮮で私も楽しませて頂いてます。
先生としていろんな経験を積んで本当に日々お勉強ですね。
これからも楽しみにしてるよ~

2010年09月11日(Sat) 15:53
★Cathさん★
編集
デザインは、、、何かの本をまねたそうです。

ピースも小さくて、よく頑張ったな~と言う感じです。
先日も私のティッシュカバーの見本を見て、
次回までに3つも作っていらしたんですよ。
驚きでしょ?

何時間、ちくちくを楽しんでいらっしゃるの??
なんて、先日のお稽古で質問されていましたよ。
よほどお好きなんですね。

我が家が洋風なので、和キルトは似合わないので、
作らないものの、
Matsumotoさんの作品を見ていると、
我が家にも和室が有ればな~なんて
思います。


2010年09月11日(Sat) 21:29
★やちちゃん★
編集
でも、今年の夏は、激暑だったから、
色んな事が変ってきてるよね。

私は、具合は良いものの、
家の湿気・・・カビ!!に悩まされました。
今では家中湿気取りだらけです。
数日でかなりの水が溜まりビックリですよ~~

本当に、いろいろ意欲的に仕上げてくださる生徒さんは
刺激になります。

のんびりやさんでも、とても皆さん楽しんでくださっているので
それだけで私の喜びです。



2010年09月11日(Sat) 21:33
編集
コレもステキだな~~~。
なんだか、松本さん=LUCYちゃんコンビにぞっこんです。

玄関マット・・・すごく大きいのでしょうか?
写真だけを見ると、ベッドカバーに見えてしまいます。
着物の生地なの?
それにしても、落ち着いていて、さわやかでいいな~。

私も、☆、増やさなくちゃ^-^!
2010年09月13日(Mon) 11:51
★ケイちゃん★
編集
Matsumotoさん&LUCYコンビ!?

面白い!その呼び名、嬉しいな~~~。

生徒さんとのコラボ、とても楽しいんですよ。

ケイちゃんとのコラボもやりたいな~~~
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
2010年09月15日(Wed) 20:06












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。