LUCY'S Rsmile

パッチワークキルト大好き!日々ちくちくを楽しんでいます♪
TOPスポンサー広告 ≫ 「エンブロイダリーキルト」 TOP完成しましたTOPキルトの事いろいろ・・・ ≫ 「エンブロイダリーキルト」 TOP完成しました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

「エンブロイダリーキルト」 TOP完成しました

P2250076.jpg
50x50cm



緊張を癒してくれるもの

今日は、国立大学の試験日ですか?
私の高校時代に親友の息子くんは、今日、本命の東大受験です。
既に滑り止めというのも勿体無い程の私大二つ合格済みなので、
私の様な者から言わせて貰えば、安心だね!!!
という感じですが・・・

ご本人達にしてみれば、本命、大本命の試験が今日なので、
今迄には無い位、家族全体で緊張しているのでしょう。

妹が、高校2年。
勉学はいたって普通!?。
可愛い可愛い、女子高生。
そんな妹ちゃんが、めちゃくちゃムードを和ませてくれるみたいで、
家族全体で、お兄ちゃんをバックアップしている様子が
素敵です。
家族の癒しになってくれているようです。

妹ちゃんは、一昨年、ママと我が家に遊びに来てくれました。
女の子の居ない私には、めっちゃ可愛いィ、姪っ子気分です。

こちらは、応援メールを出したい所ですが、
あちらはそれ所じゃないと思うので、遠慮しています。
来週にでも電話してみようかな~~。

心の中で「フレー!!フレー!!!」な気分です。








さて、キルト・・・
ブルーワークを終え、四角繋ぎのボーダーも完成しました。

普通と言っていいのか判りませんが、

一般的に、縫い代は片倒しですが、
松浦さんは、割るんですよね。
以前から、沢山持っている松浦先生の本を見ながら

「ふ~~~ん?片倒しか~~」 と

思いながらも、
協会のテキストに習い片倒しで来ました。



今回は割る方法に初挑戦です。
挑んでいます。
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ


多分、キルト芯がお洗濯とかすると出てくる心配が有るから、片倒しかと
思うのですが、
割れば割ったなりに、縫い代もスッキリしていて、キルトもしやすいだろうな
と感じました。

そして、キルティングも、
ボーダー部分は裏布も通しますが、中心部分は、TOPと芯のみでキルティング・・・と、
松浦さんは、他の作家さんとは違う独自の方法を貫いていらっしゃいます。

今回、この方法を試してみて、
また、私も私なりに使い分けしていけるようになるかな~と
少しスキルアップした気分です。



色々やってみるというのは大切ですね。



さて、次はレモンスターの増殖作業です。

(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪
スポンサーサイト

Comment

編集
わが娘も今年受験生なのですが・・・・
我が家の癒しの娘は昨日ピアスを開けてきました(笑)
来年はちゃんと受験生しているそうです!!

私も最近は基本の倒し方も参考にしつつ、自分なりにいろいろやってみています!
キルティングラインの入れ方によっては倒し方変えてもいいと思うし、よく使うものはできるだけ平らでありたい・・・と思うこともあったり。
白地の生地を使うときは、柄布の縫い代を少し小さくして倒したときに柄が透けて見えないように小細工したり・・・
そんな事考えながら試してみるのって面白いですよね!
キルトが自分の物になって、オリジナリティが出てくる気がする!!
最近の綿は圧縮が綺麗だから出てくる心配はないと思うね!!
2011年02月26日(Sat) 08:52
編集
ブルーワークのキルトも素敵ですね!
落ち着いた感じで 目に優しそう♪
周りのギザギザになった部分は かがっての始末でしょうか?大変そう・・・
キルト芯とトップだけのキルティングは 3枚重ねより柔らかく出来上がる気がしますがどうでしょうか?
2011年02月26日(Sat) 09:04
★KAHORUさん★
編集
大学受験は実力のみの世界だから、
ピアスあけようが、問題ないですよね~~~。
長男中一は、最近好きなアイドルが出来て、
カードやゲームだけの世界だったのが、
CDを買ったりとちょっと楽しみ方が
変ってきました。
悪い事しなければどう楽しもうがいいけれど、
やる事はやってよね!!
それだけです。
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

そうですね。
自分なりの理屈が有っての方法変更は
何の問題も無いですね。
色々試して手先で感じとリ、それを
自分の一番良いと思う方法が見つかってこそ、
人に教えられるんですよね。
頑張らないと~~





2011年02月26日(Sat) 18:54
★yuminさん★
編集
ブルーでも
ボーダーブルーが結構落ち着いた色目なので、
品が出た気がします。

ぎざぎざは、裏から三角か四角のピースをぐるりと周囲にまつり付けてから、裏布をまつります。

まずは四角の角をしつけで止める作業からです。

そうですね。
ボーダー以外は、TOPと芯だけとなっています。
で何箇所か、ノッティングとなっています。

私は裏までキルトをした方が
しっかり出来ると思うので、
裏布を縫いつけてから、全部3枚重ねてキルトしようと思っています。




2011年02月26日(Sat) 19:00












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。