LUCY'S Rsmile

パッチワークキルト大好き!日々ちくちくを楽しんでいます♪
TOPスポンサー広告 ≫ 「横浜高島屋」 陶器のお買い物TOPキルトの事いろいろ・・・ ≫ 「横浜高島屋」 陶器のお買い物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

「横浜高島屋」 陶器のお買い物



昨日は、雨の中、お友達と横浜ショッピング。

今回は、横浜高島屋メインのお買い物でした。



まずは、主人の従弟が結婚するので、お祝いの品を

栗原はるみさん

のお店で買いました。

はるみさんの、お店の品は、何時見てもスッキリとセンスが良くて、

「これ有ったら便利~~」

と思わせてくれる品々ばかり。
はるみさん大ファンの、さっちゃんと一緒だから、
あれこれと相談にのってくれて決まったのがオーバルのフライ皿です。
トングとナフキンを添え、
はるみさんオリジナルの紺縞の箱に入れて
配送してもらうようにお願いしてきました。





そして、食器売り場を物色

二人共陶器が好きなので、必ず和食器売り場を一回りします。
私は、以前から急須が欲しくて、お出掛けの度に毎回チェック。
しかし、なかなか良い出会いが有りません。
土物狙いですが、形で好きなのにめぐり逢えないのです。

しかし、今回は、これ、、、どうかな・・・。
と気に留まった萩焼がありました。
どっぷり和でもなく洋ではないった、シンプルなデザインで、
お値段といい丁度いいかな~と、買う事にしました。


P3020081.jpg
前)今回購入の萩焼 (後)今迄使っていたもの



相方は、以前から好きな粉引きの急須を見つけ検討しながら、
お互い結局決めました。

二人して店員さんに声を掛け、カウンターに並んで座りました。
すると、在庫の物も出して来てくださり、
二人の前に、それぞれ二つ並べて下さいました。


「どちらが宜しいですか?」

と言われ、見てみると、
焼き物って面白いですね。同じものとは言え、
全然顔が違うんですよね。
持ってみた感じ、釉薬の塗り具合や、焼き上がり具合。
型取りとかもほんの少しずつ違い、気にし始めると、

「え~~~???どっち~~??」

と悩んじゃいました。

こんなに違うんだ~~と感心。
好みの方を選んで、丁度合う茶漉しを入れて貰います。
茶漉しも二つ位試して入れてみて、
お湯が少しでもつかるように、少し深めの方を選びました。

しっかり噛んでぴったりだけれど、蓋をすると微妙に金物が見えてしまうとか
有るみたいです。



さて、家に帰って来て大好きな緑茶を入れました。
うちは、食前食後、主人と私で必ず緑茶を飲みます。

持ってみた感じは、お湯を入れた方が更にほんのり暖かく感触が良くて、
出方も土瓶までは行きませんが、ほんの少し「ドボドボ感」が有っていいんです~~~

パパが申しますには、同じ茶葉でも、ほんのりマイルド感が有るとの事で、
夫婦して大満足。



今迄の急須が小さめで、いまいち気に入らなかった主人も
とても喜んでくれました。

さっちゃんの粉引きの半分の金額とは言え、うちにしたら、贅沢な買い物。
でもさすがデパートだな。
納得行く、良い買い物が出来ました。

このご時勢、若者はデパート離れをしているようですし、
勿論我が家もデパートでお買い物なんて年に何度も無いのですが、
やはり良いものは良い・・・・。


しびれを切らして

「もう!100均でいいから早く新しい急須買って来て!」

と主人に言われていましたが、

お気に入りが見つかるまで我慢してよかったな~~とつくづく思いました。
待っていただけに、出会えた時の感激は最高です。


で、パチリ
してみると、あら不思議。
以前使っていた急須と今回購入の急須。
全体の形が似ていること・・・

意識はしていなかったけれど、好きな形は似ているのね・・・と
思ってしまいました。




次は、これも前から買いたかった「ケトル」を探す旅に出ます・・・。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。