LUCY'S Rsmile

パッチワークキルト大好き!日々ちくちくを楽しんでいます♪
TOPスポンサー広告 ≫ クリスマスツリーTOPキルトのお勉強 ≫ クリスマスツリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

クリスマスツリー

クリスマスツリーを1週間前にしてやっと飾りました。

今年はお友達のマリーゴさんとはちみつさんから頂いた
オーナメントを飾らせて頂いたので、

今迄子供だましな、飾りが多かったのですが、少し私好みに
なってきました。うれすぃ~~

2008ツリー




そして、12月は、アイリッシュチェーンのタペ
を仕上げました。

なかなかキルトを刺す時間が無く、寂しい師走です。毎年ですね。。。。
8月と12月は滞ります。


アイリッシュチェーン



このエンブロイダリーの図案は、斉藤瑤子先生のものです。

どんな図案がいいかな~~と、
随分前のキルトジャパンの「エンブロイダリー特集」を掘り起こし見ていたら、
斉藤先生の作品が・・・素敵・・・。
参考本となっていた、

「Patchwork Lesson3 アップリケとエンブロイダリー」

と有ったので、思わずポチリ・・・・


斉藤謡子のパッチワーク教室〈3〉アップリケとエンブロイダリー (Patchwork lessons―斉藤謡子のパッチワーク教室 (3))斉藤謡子のパッチワーク教室〈3〉アップリケとエンブロイダリー (Patchwork lessons―斉藤謡子のパッチワーク教室 (3))
(2001/11)
斉藤 謡子

商品詳細を見る


沢山の素敵な図案とバックの作り方・・・充実した内容でしたよ。


さすが、斉藤先生の本です。
さほどに厚い本ではありませんが、大満足でした。
バックの作り方も超が付くほど丁寧に沢山のカラー写真で説明されていました。



思わず。。。。。。。(またかい!)
もう一冊・・・・
以前から気になっていた、パターン集をポチリ・・・・


斉藤謡子のパッチワークパターンオリジナルデザイン156斉藤謡子のパッチワークパターンオリジナルデザイン156
(2005/12)
斉藤 謡子

商品詳細を見る



こちらも、パターンだけかと思いきや、小物の作り方もどっさり・・・
(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪お値段も結構いいですけどね・・・。



いずれにしても斉藤先生の本、お勧め。
是非是非皆様も本屋さんで手に取ってみて下さいね!



さてさて、
今回は、このタペの他に、サンタさんやツリーのぬいぐるみ。
レモンスターのポーチ、そして、、、カリキュラムのサンプラー5枚を提出の予定です。


これで、今年はお勉強はおしまい・・・・。



来年も又心新たにがんばりまする~~~。


先生、来年も宜しくお願い致します










スポンサーサイト

Comment

no subject
編集
良い先生が見つかってよかったね。
斉藤先生は私が始めにお手本にしたというか、はまった先生で今でも好きな方です。
レッスンシリーズの本は今のお教室で見せていただいている、とても分かりやすい本です。
エンブロイダリーキルト、頑張ったのね~
素敵ですv-352
2008年12月23日(Tue) 10:25
【res】 ラヴィちゃん
編集
そうなのよ。
とても素敵な先生。
指導も丁寧だしね!

斉藤瑤子先生の本は
本当に丁寧に
編集されていますよね。
バイブルです。

このパターンは
本当に単純だけど、
出来た全体像が
とても素敵だよね。

こうゆうパターン
好きです。

2008年12月23日(Tue) 20:28
no subject
編集
斉藤先生は、私も好きです。立ち読みやけど
結構見ます。
エンブロイダリーキルトの完成おめでとう~。v-221
ステキです。
ツリー、とってもいいですね。
我が家には、大きなツリーは置けんけども
いいな~。
2008年12月25日(Thu) 18:37
【res】 moroさん
編集
ありがとう~~。
そんなに時間掛からず、
結構とんとんと出来上がりました。

この本には、
この4柄以外にも
沢山可愛い図案が出ていて、次、何か有ったら
又使いたいな~~
なんて思ってます。

昨年キルフェスでも
斉藤先生をお見かけしました。。
沢山のファンの方に囲まれて中心で、講習を
されていました。

実物の作品も本当に気の遠くなるようなものばかりでこれぞ・・・という感じ。

目のほようですわ。
2008年12月26日(Fri) 09:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。