LUCY'S Rsmile

パッチワークキルト大好き!日々ちくちくを楽しんでいます♪
TOPスポンサー広告 ≫ 息子と二人でボランティアTOP日々の出来事 ≫ 息子と二人でボランティア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

息子と二人でボランティア

昨日は、ランドセルの締め切りでした。


というのも、小学校のスタッフに「リサイクルスタッフ」
というのが有って、
有志の保護者の方が集まり、色々なリサイクル品を集め、
それをお金にし、子供達の何かに役立てたり寄付をしたりして
有意義に使っています。


今迄、次男も居たのでリサイクルに出した事は無かったのですが、
今回、春から小6の息子のランドセルをリサイクルに出しました。
兄からのお下がりで使用していたランドセルです。


神奈川県の海沿いの学校なのですが、
うちの学校は早くからリュックサックに変える子が多いので、
ランドセルの子が少ないのです。
入学時点でランドセルは買わなかったという子も学年に数人居るんですよw
勿論、ま、殆ど1年生には皆さんぴかぴかのランドセルを背負っているんですけどね。
長男は2年生の途中で使わなくなり、

「ま、次男も綺麗なままお下がりが使えるしいいか・・・」

と思っていました。



でも、次男は何も言わずに結構長く使っていたので、
6年生迄行くかな???なんて期待していましたが、
やっぱり4年生で終了。

放置状態だったので、


「邪魔にされながら取っていて、結局捨てるなら寄付した方がいいね」

と、次男と話し、学校へ届けてきました。



二人で持って行きましたが、
届いて居るのは数個。
それも綺麗な物ばかり・・・・

「あ・・・皆さん汚いから申し訳ないと思って持って来ないのかな・・・」

とちょっと考えもしましたが、折角の息子と私のボランティア活動なので
置いて来ました。



これらのランドセルは、春から1年生の説明会でリサイクル品として
安く販売されたり、
残った物は、アフガニスタンに送られるそうです。




アフガニスタンでは、とても喜ばれるようですが、
何せ遠いので、送るまでの手数や送料で1つ送るのに1000円以上かかるらしいです。

今回、同時に回収されていた「書き損じはがき」は、40枚集まると
1つ送れるそうです。

郵便局に書き損じを持ち込むと、5円払えば新しいはがきに替えてくれますよね。
5円払って新しいはがきにして~と考えるとその位の枚数で送れるのでしょう。


ボランティアの皆さんは、知恵を出し合って頑張ってらっしゃるな~と
感心します。




このリサイクルは、
鍵盤ハーモニカなども回収しているんですよ~。


なかなか日々の生活に追われて参加は出来ないけれど、
こうして、何かの機会には協力できるといいなと思います。




ちなみに・・・

「リサイクル出来なかった物は返却するかもしれません」
と注意書きがありました(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪

アフガニスタンにも送る価値が無いランドセルというレッテルが貼られる!?
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

「もしかして戻ってくるかもね。でもやれる事はやったからいいよね。」

と次男と話したのでした。(* ̄m ̄)プッ



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。